高級キャットフードを食べてくれないときは

愛猫のために良質のキャットフードを与えたいのは愛猫家なら誰でも思うはずです。も供物を使用していない「グレインフリー」や人が食べられるレベルの「ニューマングレード」など、様々なプレミアムキャットフードが販売されています。でも、そんな高級キャットフードだからと言って、愛猫が飛びつくとは限りません。「プッ」と横を向いて食べてくれないこともあるのです。「こんな高い物を食べないなんて」とムカつくかもしれませんが、愛猫が食べくれないのには理由があります。

愛猫が食べてくれない理由

高級キャットフードは、人工の添加物を使用していない、良質な肉や魚を原材料にしたものです。これまで食べていたキャットフードとは食感も香りも異なるので、愛猫の嗜好性に合わない場合があります。

香りが合わない

一般的なキャットフードは、猫の嗜好性を高めるために人工の香料で香りを強くしています。強い香りに慣れているので、高級キャットフードの香りでは物足りなさを感じることがあります。逆に高級キャットフードに使われている肉や魚の香りに慣れていないのも、食べない理由になります。

食感が合わない

高級キャットフードは良質の肉や魚を使用しているため、ドライキャットフードでもやや水分が多くなっています。これまでのキャットフードに慣れているネコちゃんには、食感が異なり違和感を感じるかもしれません。

高級キャットフードを食べてもらうには

高級キャットフードは、愛猫の健康維持のためには理想的なものです。食べないからとすぐにやめてはいけません。食べてもらえるように努力することが大切です。

時間をかけて切り替える

これまでのキャットフードから急に高級キャットフードに切り替えるのは良くありません。猫は敏感な動物なので、急な変化にはついていけないのです。慣れたキャットフードに少しずつ混ぜて与えるようにしましょう。1割ぐらいから始めて、1~2週間で切り替えるようにします。

温める

キャットフードを温めると香りが増して、愛猫の食欲をそそります。ドライキャットフードにお湯をそそいでふやかすと、香りだけでなく食感も生肉に近くなるので、愛猫の嗜好性が高まります。

きちんとしつける

ネコちゃんはわがままな動物です。自分が美味しいと感じなければ、すぐに食べなくなってしまいます。しかし、愛猫が美味しいと感じるキャットフードが安心安全とは限りません。食事の回数やおやつなどの与え方を考えて、健康維持に良いキャットフードを食べるようにしつけることが大切です。

[出典]
高級なキャットフード
http://www.catmobilerecords.com/kou.html
高品質なキャットフードとは
http://phantomthefilm.com/kouhinnsitu.html
高級とされるキャットフードの基準
http://www.invitrovisual.com/koukyuu.html
高級キャットフードを食べてくれないときは
http://xn--nck1bpe3d4d0i.net/highclass.html

© 2018